合格者の声 -2004年度-

立命館大学理工学部 吉井くん(東播磨高校)

立命館大学 理工学部
吉井くん(東播磨高校)

ニーズにあった指導がよかった!

僕は、恥ずかしながら高校生のときは、ほとんど授業を聞いていなかった。それで成績も悲惨なものだった。でも、大学は立命館に行きたいと漠然と思っていた。浪人生になり、ここへ通い始めた時、「やることをやっていれば、バイトをしてもいい」と言われた。半信半疑だったが、3ヵ月後、手ごたえを確信した僕は本当にバイトをしながら勉強していた。授業は、テキストをやるような固定的な決まりきったものではなく、全員のニーズを考えたケースバイケースのものだった。先生たちは気さくで質問しやすく、本当に勉強になった。偏差値が17もあがったのは大きな自信になった。ここで勉強できて本当によかった。

夏の大会まで部活動を続けながら、現役で志望校合格!。「タイプ別合格までの道」をご覧ください。