社会人編

村崎裕規くんダイワボウ勤務(関西学院大学卒)「志」を持ち続けて

私は、現在IT系の専門商社で働いています。
社会人になって良かったと思うことは、就職活動時に参加した就活セミナーです。このセミナーでは、社会人に必要とされる意識を学ぶことができ、社会人となった今でもそれを実感することができています。
特に一つひとつのことに意味づけをして、しんどいことこそ喜んで行動するという「志」は、社会人になった今になっても、本当に大切であると実感しています。現在もセミナーで培った「志」をもち続けて行動することで、その積み重ねが周りからの信用につながり、業績につながり、自分自身の成長にもつながっています。
就職活動の際に社会人に必要な意識を学ぶことができたおかげで、入社後も先輩たちと働く意識に違和感なく、スムーズに仕事に取り組むことができています。今後も自分の成長を感じながら邁進していきます。

堀尾裕一くんリクルート勤務 (関西大学卒)入社後成功する社会人を目指して

社会人になり、広告代理店で営業活動を始めて5か月がたちました。
多くの同期社員が学生時代とのギャップに苦しむ中、就活セミナーで厳しく指導を受けてきた私は、日々失敗、改善を繰り返しながらではありますが、営業成績で社内過去最高の成績を上げ、結果として特別表彰を受けることができました。
セミナーの講義では、専門的かつ高度な知見がちりばめられ、社会で成功をおさめた人の法則性や人生を豊かにするための要件が多くちりばめられています。就活セミナーを受講すると、社会と接続したうえで、自分の将来を考えることができます。多くの機会やチャンスを活かし、就活セミナーの後輩たちが、様々な分野で活躍し、将来、どこかでお会いできる日を楽しみにしています。みなさんも就活セミナーを受講して、入社後成功する社会人を目指してください。

得たものは大学合格だけじゃない!「合格者の声」はこちらから